有給休暇取得率の高い病院からの看護師求人

*
看護師派遣会社ランキング > 看護師転職 > 有給休暇取得率の高い病院からの看護師求人

有給休暇取得率の高い病院からの看護師求人


有給休暇取得率の高い病院で働きたい

有給休暇、使ったことありますか?

もし、有給休暇ちゃんと使えてますよ!

といった看護師さんがいましたら、きっとその職場は働くスタッフ、看護師を含めてコメディカル、事務スタッフに対して配慮のある福利厚生等も充実した病院なのではないかなと思います。
転職先を探す看護師
殆どの病院、クリニック、介護施設では思ったように有給休暇が使えていない!と状況なのではないでしょうか。

ちなみに、厚生労働省の調査結果によると、

「平成25年(又は平成24会計年度)1年間に企業が付与した年次有給休暇日数(繰越日数は除く。)は、労働者1人平均18.5日(前年18.3日)、そのうち労働者が取得した日数は9.0日(同8.6日)で、取得率は48.8%(同47.1%)となっている。」

参考:平成26年就労条件総合調査結果の概況|厚生労働省

たいして、看護職の有給休暇に関しては、平均8.86日で5日以下が約3割だそうです。

参考:看護職員の労働実態調査

数字だけ見ると、サラリーマンと比べて有給、取れているのかな?と思ってしまうかもしれませんが、中には当然のことのように取得「0日」といった看護師さんもいらっしゃいます。

あくまで平均値ですし、有給休暇取得率の高い病院などが底上げしている部分もあります。

有給休暇って法律によって付与することが義務づけられていますし、利用する権利が労働者にはあるんですね。

ですから、有休取得を申請した場合、企業側(ここでは病院など)よほど業務に支障があれば時季変更権を使う事は出来ますが、基本的には取得を認めなければなりません。

しかし、日本では職場の雰囲気として「有給休暇を使う雰囲気では無い」「有給の申請がしにくい」といった事がある場合が多いでしょう。

忙しいのに自分だけ休むのは悪い気がして・・・。

そうした職場の雰囲気を変えていく事も、経営者、経営幹部として大切な事だと思いますけどね。

実際には、有給休暇はあまり使って欲しくない、と考える経営者も多いですから、あまり改善が進まないのかもしれません。

とはいえ働く立場、看護師として考えれば毎日大変な仕事をこなしている訳ですから、休みはとても大切です。

しっかりリフレッシュして、気力・体力を充実させてまた仕事に臨む事がとっても大切なんですよね。

病院やクリニックの中には、そうした事を重視して、有給休暇取得率の向上に努めている所もあります。

有給休暇取得率の高い病院はやはり働きやすいためか、離職率も低いですし、職場の人間関係も良いケースが多いように思います。

もっと働きやすい病院があれば、転職したい

今の病院は給料も安いし、有給休暇も使えないし、忙しいし・・・
もっと良い病院があれば転職も含めて考えてみたい

といった場合。

でも毎日忙しいと思います。

そうした場合には、情報収集の方法として看護師紹介会社の活用がやはり便利かと思います。

過去に利用した事がある方もいらっしゃるかもしれませんが、やはり看護師転職に関して様々な事を代行してくれるのは便利で助かりますよね。

看護師求人の紹介にあたり、「有給休暇取得率の高い病院」を希望する事も可能です。

例えば、

マイナビ看護師

ナース人材バンク

ナースフル

といったような看護師求人数が豊富で、転職支援実績の多い看護師紹介会社を活用する事で、様々な希望条件に沿って求人紹介を受けられるようになるでしょう。

また中でも、しっかり看護師さんの転職希望や悩みを聞いて、共有してくれると口コミでも評価が高いのは、マイナビ看護師ですね。

利用者満足度が毎年高い事でも知られています。

もし有給休暇取得率が高い、働きやすい病院などに関して情報を得たい場合には、上記のような看護師紹介会社を活用してみてはいかがでしょうか。

利用するにあたり、必ず面接を受けなければならない、といった事はありませんから、少し気軽に情報収集といった活用でも良いでしょう。


看護師派遣会社ランキング

有給休暇取得率の高い病院からの看護師求人関連ページ

夏のボーナス支給後の看護師転職で失敗しないために
目次1 夏のボーナスをもらったら転職したい!2 ボーナス(賞与)の支給条件をまずは確認!3 賞与が多くもらえる […]