献血看護師求人

*

人気の高い献血看護師の求人


献血センター(献血ルーム)での看護師の仕事

献血をメインとした仕事に従事する看護師求人を探す場合、職場としては献血センター(献血ルーム)が中心となります。

看護師求人サイトを見てみると、献血センター、赤十字血液センターからの求人・募集も割と見つかりますよね。

働く場所としては、日本赤十字社が運営する常設の献血ルーム、後は献血車。
そして企業や学校などへ出張して献血をして頂くオープン献血もあります。

医師による問診があり、問題無ければ献血という流れです。
献血は医師のバイトとしても定番ですよね。

注射が得意な看護師や、夜勤無し日勤のみで働きたい看護師には特に向いている職場と言えます。
毎日かなりの人数の注射をこなしますから、さらに注射スキルが向上します。

人気の高い献血看護師の求人

実は献血の看護師求人は人気が高いそうで、その理由としてはやはり、

「夜勤が無い職場」

であり、例えば育児があって夜勤が出来ない看護師の方にとってはとても働きやすい勤務条件となっているためです。

まだまだ子育ての時間を優先したいナースにとっては夜勤はとても負担が大きいもの。
夜勤があるがために常勤として勤めていた病院を退職した方も多いと思います。

勤務時間も非常勤、パート看護師などであれば10時以降と遅い求人もありますから、朝ゆっくり出来る事もメリットに感じる看護師さんも多いかもしれませんね。
子供を保育園や幼稚園に送り出しやすいのは、ママさん看護師にとってはとても嬉しいですね。

賞与もありますから、日本赤十字社の看護師として働くと福利厚生はかなり良いですよね。

正職員への登用もあります。(正社員への切り替え試験あり)

夜勤が無いのは大きな魅力に感じる看護師さんが多いと思います。

献血ルームで働くデメリットと向いている看護師

ただし、メリットだけではなくデメリットもあります。

夜勤が無いので、給料が少ないこと。

健康な方が相手でサービス業的な接遇が求められる事。

そして献血中心の仕事ですから、注射スキルはとても高まりますが、献血業務それ以外の看護業務が少なくスキルアップが難しい事。

毎日が単調に感じられてしまうこと。

そうした事から、人気が高いのに離職率も高くなっており、日本赤十字社の献血看護師は年中募集されているという事情があるようです。

とはいえ、子供が大きくなるまでは日勤で夜勤無し、残業無しで働きたい!となると、とても労働条件の良い職場である事は間違いないと思います。

献血センター(献血ルーム)の看護師求人を見つけるには

献血センター(献血ルーム)の看護師求人を見つけるには、看護師紹介会社を利用して紹介を受けると仕事探しは楽ですね。

看護師紹介会社を利用する転職活動は、今では一般的になりました。
献血関連の看護師求人が見つかる機会もあるかもしれません。


看護師派遣会社ランキング

献血看護師求人関連ページ

血液センターの看護師求人
目次1 赤十字血液センターの看護師求人2 日本赤十字社血液センターからの看護師求人 赤十字血液センターの看護師 […]
献血車 採血バイト
採血が得意な看護師さんも多いと思いますが、そうした採血スキルを活かして働く事が出来る看護師バイトといえば、 ・ […]
献血ルームの看護師求人、仕事ってどう?
病院以外の看護師の職場として、調べてみると色々な選択肢がありますよね。 その中の一つとして、献血ルーム(献血セ […]