献血ルームの看護師求人

*
看護師派遣会社ランキング > 献血看護師求人 > 献血ルームの看護師求人、仕事ってどう?

献血ルーム(献血センター)で働く看護師の仕事、給料など


病院以外の看護師の職場として、調べてみると色々な選択肢がありますよね。

その中の一つとして、献血ルーム(献血センター)の求人があります。
日本赤十字社の献血ルームでのお仕事になります。

常設されている献血ルームで働く看護師の仕事ってどうなんでしょうか?

・なんだか楽そうだから転職するのに興味を持ったんだけど・・・
・採血がちょっと苦手だけど、やっぱり仕事厳しいかな?
・給料ってどうなの?
・献血ルームの看護師の仕事ってやり甲斐は?
・どこで献血ルームの求人を見つけるの?

といった事などが気になるのではないでしょうか。

献血ルームでの看護師の仕事 メリットは?

献血ルームで働く看護師、メリットとしては、

【日勤のみ勤務で働く事が出来る】という事が挙げられますね。

やはり夜勤無しで働く事が出来るのは、大きな魅力と感じるナースの方は多いと思います。

日勤と夜勤とで生活リズムが崩れますし、いつまで経っても慣れることが出来ず体調が悪い・・・という看護師さんも多いのではないでしょうか。

看護師の仕事と家庭、育児の両立をするには夜勤は大きな壁
子供が小さい間だけでも日勤のみで働きたい、という看護師から献血ルームの求人は人気がありますね。

【精神的に余裕が持てる】事もメリットでしょう。

病院勤務といっても所属する勤務先にもよりますが、生死に関わる業務が多いところで働く看護師の場合、プレッシャーによって気持ちが追い詰められることもあると思います。

献血ルームに来る人は基本、健康な方。
なので、採血に失敗してはいけない、というプレッシャーはありますが、気持ちにはゆとりを持って仕事をする事が出来るでしょう。

緊急性の高い仕事も少ないので、そういった意味では気持ちは楽に働く事が出来る職場と言えます。

献血ルームでの看護師の仕事 デメリットは?

献血ルームで働く看護師のデメリット、というとやはり給料が少ないこと。
日々の仕事でスキルアップする機会が少ないことが挙げられます。
そのために離職率も高くなっているようで、献血ルームの看護師求人は年中見られると言って良いようです。

【給料、年収が少ない】

夜勤無しで働く看護師求人に共通しますが、給料は病院で夜勤ありの時と比べて少なくなります。

でも、時間は増えます

【スキルアップが出来ない】

献血ルームでの看護師の仕事は、文字通り献血に関する業務がメイン。
採血スキルは非常に高くなりますが、それ以外のスキルアップに関しては、物足りないと感じると。

なので、ある程度の期間働いたら病棟に戻る方、クリニックへ転職する看護師などが多いそうです。

【接遇が求められる】

献血ルームに献血にやってくる方は、健康な人。
患者さんではありません。

ボランティアとして協力してくれる方ですから、接遇を持って迎える事が大切になってきます。
あまり失礼な態度に取られると、もう献血してくれないかもしれませんからね。。

サービス業の要素も含むと言っても良いかもしれませんね。

献血ルームの看護師求人を見つけるには

献血ルームで働ける機会を希望されるのであれば、日本赤十字社などで働く方法があります。

日本赤十字社 赤十字血液センターなどからの看護師求人に関しての情報を得るには、看護師に特化した転職サイト、看護師紹介会社を利用すると求人を見つけやすいです。

勤務条件に関しても交渉をお願い出来ますから、何かと都合が良いと思います。

こうした看護師紹介会社は利用は無料ですので利用してみてはいかがでしょうか。


看護師派遣会社ランキング

献血ルームの看護師求人、仕事ってどう?関連ページ

血液センターの看護師求人
目次1 赤十字血液センターの看護師求人2 日本赤十字社血液センターからの看護師求人 赤十字血液センターの看護師 […]
献血車 採血バイト
採血が得意な看護師さんも多いと思いますが、そうした採血スキルを活かして働く事が出来る看護師バイトといえば、 ・ […]
献血看護師求人
目次1 献血センター(献血ルーム)での看護師の仕事2 人気の高い献血看護師の求人3 献血ルームで働くデメリット […]