看護師夜勤バイト 高給 4万の求人など

*

看護師夜勤バイト 高給 4万の求人など

高給 看護師夜勤バイト4万円の求人

高給与で働くことが出来る看護師夜勤バイトをお探しになっている看護師さんへ、求人情報を得やすいオススメの看護師紹介会社をご紹介しています。
高額な給与での募集が多い夜勤バイトですが、中には1夜勤4万といったお仕事も。
夜勤1回4万円以上となると、希少性の高いお仕事となってきます。そのため、求人情報を効率良く得ることが重要となってきます。
Wワークで夜勤バイトを希望される場合には、Wワーク・掛け持ちOKの条件で探しておくことも重要です。
Wワーク不可の病院や施設も多いですからね。
夜勤1回4万円など、高額給与で働くことが出来る病院、介護施設など看護師夜勤バイトについて求人を探しやすい看護師紹介会社をご紹介いたします。

看護師夜勤バイト 高額給与、1回の夜勤で4万円以上の求人

看護師夜勤バイトとして求人をお探しになっている方の中で、優先したい希望条件として、高額給与である事、例えば夜勤1回で4万円などのお給料が得られるような職場をお探しになっている方もいらっしゃると思います。
好条件の看護師バイト探し
また応募するかどうかは決めておらず、そうした高額給与が得られる夜勤バイトについて興味があって知りたい、という看護師さんもいらっしゃるかもしれません。

夜勤の給料って、職場によってすごい差がありますよね。

看護師夜勤バイト・夜勤専従看護師求人が多く掲載されている紹介会社の求人を調べてみると、

救急外来の夜勤バイト

は、基本的には高額給与での募集が多く見られます。

介護施設でも大手が運営するような所は給料体系もしっかりしていて、比較的、高額での募集が見られます。

精神科病棟だと基本的に高給与での募集が多いですし、最近増えつつありますが認知症病棟(焦燥、夜間せん妄、抑うつ、など)はまた看護スキルとして必要とされるものも違ってくるでしょう。

希望の診療科病棟がある看護師さんも多いと思います。

整形外科病棟を希望、循環器が専門なので・・・など、全く未経験の病棟での仕事はやはり不安もありますから、今までの臨床経験を活かせる病棟で働く事を希望される看護師さんは多いのではないでしょうか。

こうした様々な、看護師夜勤バイト・夜勤専従看護師求人をお探しになる方お一人お一人の希望に合わせて、職場探しをサポートしてくれる看護師紹介会社は、やはり便利といえますよね。

例えば、こういった4万円など高額給与が得られる看護師夜勤バイト・夜勤専従看護師求人に関しての情報を得られる看護師紹介会社として、当サイトでは、

医療ワーカー

マイナビ看護師

ナースフル

などをお勧めをしています。

いずれもライン豊富な看護師求人数を保有しており、夜勤専従看護師求人の中には4万円など高額給与での職場も見られます。

こうした高額夜勤の仕事は非公開求人として扱われている事もありますので、看護師紹介会社を活用しての情報収集は特に重要と言えるでしょう。

お住まいの地域での高額夜勤看護師求人、ぜひお探しになってみてください。

ダブルワークで看護師夜勤バイト、失敗しないバイト先選び

ダブルワークで夜勤バイトをお探しになる場合には、1夜勤3万5千円、1夜勤4万円、といったように体力的に大変な仕事ですから、給与も大切なポイントではあります。

しかし、掛け持ち・ダブルワークで働く場合には気をつけたいポイントがいくつかあります。

シフト管理

ダブルワークする場合には、当然、メインとなる職場が他にあります。

メインの職場とダブルワーク先のシフトが被ってしまわないように、細心の注意を払うことが必要です。

本業でシフトが出るのが遅い、急に変更になる、といったことが多い場合にはダブルワーク向きでは無いと言えます。
リスクが少々大きいかなという気がしてしまいます・・・。

ダブルワークをする場合には、シフトがかぶらないことは非常に重要なポイントとなります。

希望の夜勤回数で働けること

体力的に負担の大きな夜勤ですから、看護師さんによっては夜勤回数を少なめにしたい、という希望をお持ちの場合もあると思います。

ましてダブルワークですからね。

月に2回~3回だけ、夜勤バイトをしたいという看護師さんも多いのではないでしょうか。

月に3回の夜勤バイトであっても1夜勤4万円であれば、月収12万円のプラスとなります。
非常に大きいです。

普段は日勤パートで回数少なめの勤務なので、入れるだけ夜勤に入りたい、という看護師さんもいらっしゃるかもしれません。

月8回、夜勤バイトをすれば1夜勤4万円であれば32万円ということで、夜勤専従で考えてもよさそうな月収となりますね。

看護師さんの希望する回数で夜勤に入りやすい夜勤バイト先を選ぶことも、失敗しないアルバイト先選びには重要なポイントです。

仮眠がしっかり取れるかどうか

ダブルワークで夜勤バイトをするのであれば、なおさらですが仮眠がしっかり取れるかどうかで、夜勤明けの疲労が全く違ってくると言えます。

当直バイトであれば、そのまま違う職場へ勤務に、といったことを考えることも出来るかもしれませんね。

忙しい病院、老健や有料老人ホームでの夜勤バイトのダブルワークの場合には、念のために夜勤明けは休日にできるようにシフト調整をした方が安心かもしれません。

慣らし日勤について

病院などによっては、実際に夜勤勤務に入る前に慣らし日勤の期間を設けている場合があります。

経験によっては慣らし日勤無しで考慮してもらえるケースもありますが、念のために慣らし日勤について確認されることをお勧めします。

慣らし日勤に出るための調整が難しくて困ってしまう・・・と言ったことは、極力避けたいですね。

入院患者様の状態

実際に夜勤をする前に、入院患者様の状態は確認が必須といえます。

想像以上に忙しい夜勤になる可能性もあります。

そうなると、給料は良くても働かなければ良かった・・・と思ってしまう可能性もあります。

ダブルワークとはいえ、入職してすぐには辞めるのは難しいものです。

事前にどういった忙しさの夜勤になるか、様々な確認を行い働いていけるかどうかの判断をすることが重要です。

給料低め、でも寝当直・仮眠時間が5,6時間など体力的に楽な夜勤バイトも

ちなみにその地域における給与の相場もあり、そうした相場が低いエリアでの夜勤バイトの場合、求人を調べてみると給与が1万2千円~1万5千円といった低めのお給料で掲載されている仕事もあります。

仕事内容にもよりますよね。

寝当直であれば、そうした給与でも十分良いです!応募したい、といった看護師さんもいらっしゃると思います。

仮眠時間5時間、といったしっかり休憩・仮眠が取れる夜勤であれば給料は低めでも働きたい、という方も実際いますね。

高額夜勤バイトをお探しの看護師さんも、寝当直のような体力的に楽な夜勤バイト先をお探しの看護師さんも、上記でご紹介した看護師紹介会社を活用される事で、様々な希望条件にあった病院、有床クリニック、介護施設の夜勤求人を探すことが出来ます。

今の状況に合わせて、働きやすい職場探しのサポートを受ける事が出来るこうした看護師紹介会社を、ぜひ活用されてみてはと思います。

おすすめ看護師紹介会社

医療ワーカー

マイナビ看護師

ナースフル

をご紹介いたしました。

【関連記事】
看護師夜間当直バイト 高額
仮眠がちゃんと取れる夜勤専従看護師求人
仮眠が3時間、しっかり取れる夜勤専従看護師求人


看護師派遣会社ランキング